スラブヒーター

もー、最近寒いですねん!
トイレ行くのが嫌になりますねん!
で、今日行ったソーラーサーキットの住宅はと言うと、
打合せ直後にジャンパーを脱ぎ、2分後にジャケットを脱ぎ、
それでも暑くてネクタイも取りたくなるという暖かさ。
その理由はこちら。

スラブヒーターです。
モリハウジングで家を建てるなら、気密断熱は当然です。
そして、カルクウォールの外装も当然なんです。
で、スラブヒーターはお好みでチョイスして欲しいのですが、
でも、でも、やっぱりあった方が良いと思います。
足元からあったかいんですよねー。
今日伺ったのは常陸太田のお客様、電気代が高かったようです。
スラブヒーターは基礎のコンクリートを温めます。
だから、冷え切ってしまうと暖めるのにエネルギーが必要、
ですので、ちょっと早めにヒーターを入れるようにしてください。
贅沢な使い方が省エネに繋がります!
+
で、省エネですが、みなさん間違っています。
省エネというと何を想像しますか?
「我慢」
そう、我慢が省エネの第一歩です!
って間違っています。
省エネのためには我慢はしないでください。
我慢をするとリバウンドが必ず来ます。
だから、我慢しないで済むようにしなければなりません。
住宅の気密断熱化
これは当然のことです。
そしてもう一つが、計画空調です。
計画的に空調を操作していくことが大切なんですね。
冷え切ってから暖房を使うのはナンセンスです。
暑くなった室内にクーラーを使うのはエネルギーの無駄だけでなく、
器具への負荷も高くなり、寿命を縮める原因となります。
ですので、我慢しないで済むような
住まいづくりを心掛けるようにしてください。
+
構造見学会
1月21日(土)13:30~16:00
水戸市笠原町
モリハウジングの作る、長期優良住宅の構造を見られます。
補助金100万円の取得が決まっています。
長期優良住宅の条件である、「耐震」「断熱」「耐久」は
図面や模式図なんかよりも実際にその目でご覧ください。

+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ