夏対策その1

今日から夏対策の方法を書きますね。
日本は夏暑く、冬寒い国です。
江戸時代以前では「夏の暑さ」に対応できるように家は作られてたんです。
ところが1970年代のオイルショック後、「冬の寒さ」に対応できるように作り変えられてしまいました。
今、作られている家のほとんどが「冬対策されている家」です。

20120703_354e35435.jpg

冬対策をされている家は「夏過ごしにくい」んです。
寒さ対策としてセーターを着ています。
夏はどうですか?
今の家はセーターを着たままエアコンの冷房をつけたり、扇風機を当てたりしているようなものです。
あなたならどう対策をしますか?
ポイントは、、、、、、
1.日射遮蔽
2.通風
3.断熱
4.蓄熱
5.換気
・・・・・・・・
他にもありますが、概ねこんなものですね。
今日は「日射遮蔽」についてを書こうかと思いましたが長くなってしまいました。次回!
+
「SweetSweetHome!」構造住宅見学会
7月7日(土) 13:30~

ひたちなか市堀口
(勝田堀口郵便局の裏)

大きな地図で見る

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ