夏対策その2

シリーズで夏対策についてを書いています。
今日はポイントその1の日射遮蔽について、です。
日射遮蔽をするに当たっての前提です。
日差しは暑い。
当然のことですよね。
でも、この前提をよく理解していない人が多いのです。
だから「暑い」室内になってしまうんですよ。

20120603_654354e345.jpg

日射遮蔽をするのが「グリーンカーテン」です。
ゴーヤや朝顔を西側の窓前に配置したりします。
現在のモリハウジングの住まいの設計ルールは西側には窓を付けません。
西側の窓は、夏の室内環境を最悪にしてしまいます。
どんなに断熱を高めても、西側の窓で台無しです。
夏対策の一歩目が西側の開口部の処理なんですね。
いいですか、日射遮蔽をお忘れなく!
明日は夏対策その3です。
+
「SweetSweetHome!」構造住宅見学会
7月7日(土) 13:30~

ひたちなか市堀口
(勝田堀口郵便局の裏)

大きな地図で見る

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ