すごい工務店さんとのすごい一夜

今週はなんだか盛り沢山でした。
そのひとつがこれ、仙台とんぼ返りです。
20110205_65421r35431.jpg
仙台は、千葉にある「桶市ハウジング」の小長谷社長の
講演を聞きに行ってきました。
以前から小長谷社長のことは尊敬していたのですが、
あらためて感動しちゃいましたーーー。
ビジョンがきちんとあるんですよね。
すべてにおいてきちんとした根拠があり、
そこに基づいた行動をされています。
小長谷社長の思いやビジョンを1時間に渡り、
じっくりと聞くことができ、最高に良かったです。
でも、小長谷社長の話を聞くと、
「あ、間違っていないんだ」
と、強く感じました。
(実は)僕はいつも疑いながら仕事をしています。
本当に僕の向かっている方向は間違っていないのか?
このやり方が施主様にとって本当に幸せなのか?
でも、この日の仙台で、すべてを肯定されたように感じました。
+
その後は懇親会。
小長谷社長と神戸の「RECOM」の田中社長、
仙台は「大東住宅」の高橋社長、
規模は異なれど、すごいメンバーと一緒に酒を飲み、
どんどん話は白熱し、熱を帯び、夜が更けるのは
あっという間でした。
+
色々な工務店の経営者やスタッフさんと話す機会があります。
当然ですが、それぞにれカラーがあり、考え方があります。
規模の大きさによらず、頑張っている工務店さんは
話していて楽しいんですよね。
だって、「次はあれをしてみたい」とか、「こうしてみたい」とか、
これからのことを楽しんでいるから。
色々な会社があり、色々な雰囲気があります。
モリハウジングもいろいろなビジョンがあり、
「こうしていきたい」という夢もあります。
このブログを読んでくださる方の中には
これから住宅を建てたいと考える方も少なくないと思います。
色々な会社へ行くと思うのですが、
経営者がどんな人か見るようにしてください。
「経営者を見るとどんな会社かわかる」なんて
生意気なことを書くつもりはありませんが、
それぞれキャラクターが異なっていて絶対楽しいですよ。
+
とにかく、モチベーションがバババーンと上がった夜でした。
大東住宅 高橋社長
桶市ハウジング 小長谷社長
RECOM 田中社長
色々とお世話になりました。ありがとうございました。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ