現場

「ヌクモリハウス」が最終の仕上げです。
現場では新婚監督の白井(←クリック!)が
頑張ってくれていますが、仕上げ工程は
クロス業者、塗装業者、左官業者、
水道業者、電気業者、建具屋さんに
大工さんも入り混じって大混乱となります。
それぞれの職人さんが「良い仕事をしたい!」と、
頑張ってくれるのですが、
準備の段階で現場監督の白井に対して、
「この状況では俺たちは仕事ができない!」
なーんてことを言ったりするので、
新婚監督の白井は本当に大変なんです。
というのも、どんな業者さんでもベストな状況で
仕事に入りたい!と思っているからで、それは、
良い仕事をしたい、良い家にしたいと思っているからなんです。
20110208.jpg
新婚監督の白井も当然良い家にしたい!と
思っているのですが、そこにプラスされるのが、
工期を守ることです。
工期は、ほんの些細なことでずれてしまいます。
そこを修正しようと、スケジュールを調整するのですが、
職人さんだって良い仕事を短期間で仕上げたい!
と、思うのでなかなか難しいんですね。
この仕上げ工程は監督のスキルが問われます。
早ければ雑だとか、遅いと丁寧だとかは
ほとんどありません。
とにかく能力・知識・経験と
コミュニケーション能力なんですね。
新婚監督の白井ですが、同年代の監督と比べると
ずば抜けてこれらの能力に富んでいると思います。
というわけで、2月19日20日の見学会に向けて
現場は急ピッチで進んでいますよーー。
現場見学会のダイレクトメール、これから印刷します。
ご入用の方は、メールなどでお気軽にご連絡ください。
+
1月19日(土)、20日(日)
水戸市文化センターで太陽光フェスタ開催です。
※招待状が必要です。参加を希望される方は
 事前に弊社スタッフまでお申込みください!
+
同時開催ですが、完成見学会のご案内です。
「ヌクモリハウス」で温もろう
1月19日(土)、20日(日)
日立市久慈町で完成見学会を実施します。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ