サクラサク

我が家の早咲きの桜は開花しました。
20110407_3574e354341.jpg
石も書いています(←クリック!)が、
放射能物質の増減が気になります。
神経質になり過ぎないように心掛けているのですが、
やっぱりどうしても気になってしまいます。
そんな中、原子力発電所の建設工事現場監督の
平井さんの手記(←クリック!)を目にしました。
ニュースを見ていると、原子力発電所や東電を悪者にしています。
言えるだけ悪口を言おうとしているようにも見えます。
でも、それは違うと思うんですね。
東電だけが悪いのでしょうか?違いますよね。
僕も含めて、ですが、あるだけ電力を使ってきた、
私たち日本人全員に責任はあるのです。
情報を隠ぺいした!と大騒ぎしている報道を見ると、
その前に情報を公開しなかった報道機関の責任は
どうなんだろう?と首を傾げたくなります。
省エネを本当に呼びかけていたのだろうか?と思います。
省エネのための法規制のありかたを報道していたのかと
疑問に思えてくるんですね。
東電はよく頑張ってくれていると感謝しなくちゃ。
今、頑張っている東電の職員さんの
モチベーションを下げるような報道の仕方ではなく、
頑張っている東電の職員さんを応援するような
報道の仕方ができないのだろうか?と思います。
サクラサク
地震が起きても原子力発電所がトラブルを起こしても
季節はかならず廻り、新しく花が咲きます。
春になり、咲いた桜の花で被災地の皆様が
少しでも気分を癒されれば良いな、と思う森でした。

サブコンテンツ

過去の投稿

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ