ご祝儀ってあげた方がいいの?

上棟式や地鎮祭で聞かれることが多いです。
「ご祝儀ってあげたほうがいいの?」
結論から書けば、必要ありません。
+
僕たちは工賃を頂いて作業をしています。
ご祝儀が必要なら、見積の中にご祝儀を含めます。
お客様がギリギリの予算で住宅建築をしているのは
私達工務店スタッフをはじめ、職人さんも理解しています。
そんなタイミングでご無理をいただくのは不本意です。
どちらかというとこちら。
iphone_20120325082227.jpg
「よろしくね」
「ありがとう」
「暑くて大変だね」
「寒いけど頑張ってね」
こんなねぎらいの言葉がありがたいのです。
「ありがとう」と言われると、疲れは半分になります。
「よろしくね」と言われると、明日の頑張りにつながるのです。
数万円を包んでいただくのなら、時々現場に来ていただき、
状況を確認しながら大工さんに「ありがとう」と言ってほしい。
左官職人に、「きれいに塗れましたね」と言ってほしい。
電気工事業者に「気を付けてね」と声を掛けて欲しい。
だからご祝儀は必要ありません。
ご祝儀よりも家作りを楽しんでくださいね。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ