地下足袋

職人さん=地下足袋
というイメージがあるようです。
私も数回履いたことがありますが、
あれは実は以下のようなメリットがあります。
20050121080954.jpg
1.底が薄いので足元の感覚が分かりやすい
2.底が生ゴムなので、すべりずらい
3.ふくらはぎを締めるので、土が入らない
4.親指が別なので踏ん張りが効く
地下足袋は大工さんを含む職人さんが履きますが、
農業を営む方からも人気があるようです。
ただ、農業の方は爪先がゴムで出来ていて、
中に水が入りにくい作りになっています。
職種によって微妙に違うのですね。
最近はヨーロッパのブランドなんかも
地下足袋のような形のスニーカーを発表しているようです。
今年は地下足袋がブームになるかも。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ