左官工事

左官工事…さかんこうじ
“しゃかん”と呼ぶ人もいます。
“さかん”か“しゃかん”か?
辞書を見るとどちらでも良いようですが。
20050121080927.jpg
さて、左官屋さんの仕事は実に重労働です。
コテでササッと塗って終了するイメージがありますが、
重たいセメントを運ぶ、練る、練ったものをまた運ぶ。
コテをかけるのも思ったよりも重労働。
実はとっても大変な仕事です。
最近は、モルタル製の外壁も増えていますから、
外壁、基礎、室内(和室)と大忙し。
それに加えて最近は洋室の内装として、
珪藻土入りの材料が増えています。
これからもお目にかかる機会が増えるかも。
“さかん”でも“しゃかん”でも、
左官屋さんを宜しくお願いします。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ