妻飾り

住宅の一番高いところに付く、妻飾り。
一番目立つところに取り付くものだからこそ、
オリジナリティーのあるものをと思うのは当然です。
で、こちらの妻飾り。

鍛冶職人が鉄棒を熱して叩いてお施主様の名前の頭文字、
「K」を作成しました。
写真は取り付ける前のものです。
これをどのようにして取り付けていくのか、
今日から数回に分けて、ドキュメント形式でお伝えします。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ