鍛冶

一昨日の更新でご紹介した、鍛冶屋さんの宇田さんの作品です。



ペーパーウェイトとして作成したものなのですが、
直径が40cm程度あります。
実用ではなくオブジェとして、のようです。
もともとは鉄の棒だったものを熱して叩いてこのような形にします。
無機質で硬い、「鉄」と言う素材を、
柔らかく、暖かい感じに変えていますね。
鉄の持つ魅力を引き出してくれそうです。
本物の持つ素材感というのは木でも鉄でも良いものです。
こういった素材感を引き出していきたいと思います。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ