「音楽」の記事一覧

【悲報】歌手のPRINCEさんが逝去

私のモチベーションアップが一つ減ってしまいました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1990年、私が19歳の頃の時間の使い方は「音楽」でした。
中学生から高校生の頃は今でいうJ-POP、
山下達郎、ユーミン、小田和正、佐野元春、
ブルーハーツにバービーボーイズを聞いて育ち、
高校3年生の時に出会った洋楽にガツンとなり、
それから今までずーっと洋楽をはじめとする音楽の虜です。

で、19歳の時に聞いたのがこれ、PRINCEの「Graffiti Bridge」です。

もう何度聞いたかわかりませんが、今でも私の携帯音楽プレーヤーに
常備してあるお気に入りのアルバムです。
厚く、ゴージャスな音、ファルセットから低音まで特徴のある声、
単なるソウルミュージックではなく、プリンス独自の世界観。

そんなPRINCEの訃報を知ったのが昨日の朝でした。

元気がない時にはPRINCE。元気な時にもPRINCE。
私のモチベーションの一つです。残念でなりません。

あまりにも魅力的なお方ですから、天国にもファンが多かったんでしょうね。
これからは天国の皆様に歌声を聞かせてあげるのでしょう。

住宅会社の社長のブログの内容としては不適切な内容ですが、本当に本当に残念です。

■■■■■■■■■■■■スタッフ募集■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

モリハウジングはスタッフ募集です!

モリハウジングでは現在、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
私たちスタッフと一緒に働きませんか?

スタッフ募集ページ

音楽

僕はほとんどテレビを見ません。
「あの番組の続きが見たい」
「今夜はあの番組があるんだよな・・」
こんな感じで、日常がテレビに支配されてしまいそうで、事実、私はディープな性格なので今まで何度もテレビに日常を支配されてきました。
というわけなので、流行の音楽はほとんどわからないのです。。。。
そんな僕ですが、音楽は大好き!です。
その「きっかけ」を作ってくれたアルバムがこれ!

BIG WAVE BIG WAVE
(1999/06/02)
サントラ、山下達郎 他

商品詳細を見る

山下達郎が1984にリリースした「BigWave」です。
僕が中学校1年生の時です。
中学校では歌謡曲が流行っていたのですが、FMから流れたこの曲に心を奪われてしまいました。
歌詞は全曲が英語です。
歌詞の意味もわからず、何だか引き込まれてしまったんですね。
そこからニューミュージックにはまっていくのですが、同級生には山下達郎はもちろん、ユーミンもオフコースも佐野元春も伊藤銀二も大瀧詠一も理解されず、仕方がないのでキョンキョンが好きということにしていたのが今でも忘れられません。
今、聞いても新鮮で、20年以上前の音楽には聞こえません。
サーフィン映画のサントラとして作られたのですが、山下達郎の声は透明感があり、海の美しさを感じさせます。
これからクリスマス、山下達郎の有名なクリスマスソングが街に流れ出しましたが、なぜかサーフィン映画のサントラをリピートしている季節感のない森です。
今日はお休み、たっぷりと堪能しています。

ミュージック!

ちょっと前にオーナー様に紹介してもらいました。
「Nicola Conte」
のお気に入りのアルバムです。

Bossa Per Due Bossa Per Due
(2001/06/12)
Nicola Conte

商品詳細を見る

カテゴリーはジャズ(ヨーロピアンジャズ)だそうですが、
ジャンルを超えたサウンドで、ジャズが苦手な方にも向いています。
+
学生時代、恩師にこんな話しを聞かされました。
「若い時に聴いた音楽はずっと耳に残る。」
若い頃
クラシックを聴いていた人は年をとってもクラシック。
ジャズを聴いていた人は年をとってもジャズ。
ロックを聴いていた人はジャズやレゲエを聞くようになる。
日本の歌謡曲を聞いていた人は演歌を聞くようになる。
子供のころから日本の歌謡曲をほどんど聞かない私は
演歌は縁遠く、今でもほとんど聞きませんしよく知りません。
一方80年代、プリンスなどのポップス、エアロスミスなどのロックを
聴いていた私は、今でも80年代の音楽が好きです。
iPhoneにも必ずその年代の音楽が入っているところを見ると
恩師の話しは当っているのかもしれませんね。
そんな僕は恩師の予想通り、ジャズやレゲエも大好きです。
+
好きな音楽を大音量で聞きたい!
音楽好きには共通の願いだと思います。
近所に対しての配慮を考えると大きな音も出せず。。。。
モリハウジングの住宅は外断熱住宅。
これが遮音性能がとっても高いんですよね。
グランドピアノを弾きまくっても外へはほとんど漏れません。
逆に外の騒音も室内へほとんど入ってきませんから
静かな室内で好きな音楽に集中することもできますよね。
どれほど静かなのか?
それはモリハウジングの住宅を見てください。
来週の日曜日は構造見学会ですよ。
+
「薪ストーヴのある家」構造見学会
3月25日(日) 13:30~

常陸大宮市泉(国道118号線沿い、ヤマダ電機近くのビックボーイを西側に曲がってください)

大きな地図で見る
構造見学会ですので、動きやすい服装でお越しください。

サブコンテンツ

過去の投稿

  電 話  お問合せ