茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

進級テスト

昨日は長男のプール教室の進級テストでした。
ビート板で50mを泳ぐことができれば昇級。
家内は横で感動して泣いていました。
水に入ることが好きな長男でしたが、
プール教室でコーチに叱られるのは辛かったらしく、
行きたくないと言うこともあったのですが、
余裕の表情を見せて泳ぎきってくれました。

水中眼鏡をかけていない!
僕は平日は帰宅時間が遅く、休みの日であっても
ちょっと時間があればメルマガを書いたり
ブログを書いたりしているので、
実際のところ、子供達と触れ合う時間は少なくなってしまいます。
子供達にとっては親が近くにいること、
親が守ってくれているという安心感、
そして、言葉を掛けてもらえることは大切なんですよね。
だからその点では僕は及第点に達しません。
でも最近ちょっと感じることがあります。
それが親同士の言葉遣いです。
夫婦喧嘩はもちろん、両親の間の会話がギスギスしていると、
子供達にとても大きな影響を与えているんだと思うんです。
昔は二世帯、三世帯での生活が当たり前でした。
今、核家族化が進んできているのはご存知だと思います。
二世帯以上の家族では夫婦喧嘩をしても
そこに別世帯が仲裁で入ってくれたりします。
でも、核家族ではその夫婦喧嘩はエスカレートしたり、
子供達に飛び火したり、片方が出て行ってしまったり。
それを見ている子供達に良い影響はないんですね。
愛し合うべき両親が罵りあうのを見れば子供はどう感じますか?
子供に悪影響を与えているのは、テレビゲームよりも
過激なテレビ番組よりも、漫画雑誌よりも
インターネットよりも両親の言葉と態度なんですよね。
それからもう一つ。
でも、長くなるのでそれはまた別の機会に書きますね。
+
皆さんのお手持ちに「su-mai!」届きましたでしょうか?
実は今号から社内のカラーコピーではなく、
印刷業者さんにお願いしています。
で、印刷業者さんにお願いする場合は
ある程度の冊数がないとお願いできないんですね。
というわけで、今までギリギリの部数しか印刷してませんでしたが、
「su-mai!」がたくさん余っています。
ご希望の方がいらっしゃればお届けしますのでご連絡ください。
住所とお名前を内緒にしたい方は当社オフィスまで取りにお越しください。
いつでも無料で差し上げますよ~。
+
スタッフを募集します。
■職種:エンジニア(現場監督)
経験者の方を募集しています。
詳細はウエブでご確認ください。

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO