常陸太田市二世帯住宅『みんなの家』

みんなの家

一階に親世帯、二階に子世帯の二世帯住宅となっています。どちらの世帯も 広々と使える間取りを実現しました。

二世帯住宅が得意なモリハウジングは オーバーハング構造(一階よりも二階の方がはみ出ている構造)とすることにより、

モリハウジングらしい、白と茶色のコンビネーションは「しっくい」と

「カラマツに自然塗料」の 天然素材だけなので、経年変化も美しく、年々愛着が沸いてくる外観です。


外観|無垢の木材としっくいが青空に映えます

【外観】モリハウジングの標準仕様である漆喰の外壁と無垢板の軒天上、青空に映えます


ダイニングキッチンの写真

【2F内観】子供たちが見る先には

造作黒板写真

【2F内観】子供たちが向かっているのは

リビング写真

【2F内観】ハンモックが気持ちよさそう

玄関写真

【1F内観】無垢のルーバー扉

造作洗面化粧台

【2F内観】色とりどりのタイル

洋室写真

【2F内観】シンプルな壁だから雑貨が似合います


モリハウジングの標準仕様である「漆喰」に「天然木材」を合わせた外観が特徴です。
木目調や漆喰調ではなく、天然素材を使うのがモリハウジングの流儀。
天然素材を使うことで経年”劣化”ではなく、経年”美化”に。
味わいが高まることで、自宅への愛着が高まります。

「みんなの家」は1階に親世帯、2階に子世帯の二世帯住宅です。
元気で行動範囲の広い子供たちのために2階のリビングを広くとった結果、1階よりも2階の面積のほうが大きい オーバーハングの住宅となりました。

ダイニングはキッチンと平行にしました。
家事動線が短くなり、毎日の作業がとても楽になります。
写真は2階の子世帯のリビング。1階は親世帯のリビングです。
二世帯住宅として、上下階を上手に使っています。

対面キッチンに立つ奥様の目の前には広々としたリビングが。
勾配天井に梁がアクセントになっています。

地域 常陸太田市
土地面積 170坪
床面積 48.5坪
間取り 4LDK+2DK(二世帯住宅)
工法 木造在来軸組
断熱仕様 ソーラーサーキット工法

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ